2010年03月12日

まさに夢のようってもっとお笑い芸人がんばりなさい

映画ってそんなに儲かるのでしょうか。

北野武監督がフランスで芸術文化勲章の最高章コマンドゥールを
フランス文化省のミッテラン文化相から授与されたそうです。

また、電子タバコを使った映画をこれから考えているようです。

パリのカルティエ現代美術財団で授賞式が行われたそうですが、
この美術館では北野監督が描いた絵画が約50点と、
オブジェも展示される予定だそうです。

またボンビドゥー芸術文化センターでは11日から3ヶ月間にわたり
北野監督の映画が連続上映されるそうです。

北野監督「まさに夢のよう」 仏最高勲章を受章
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000501-san-soci

さらに、北野先生は出産一時金をどう思っているのでしょうか・・?

日本で見る北野武さんとはまるで別人のように、
緊張の面持ちでミッテラン文化相からメダルを授与されていました。
フランスで北野監督の作品をみてファンになった人が
日本でかぶり物をしてお茶らケている彼を見たときに、
どういう印象をもつだろうかと少しひねくれた目で
日本では見る事ができないようなテレビに映る真面目そうな北野さんを見ていました。

参考:シンプルスモーカー

北野さんはあらゆる面で才能を発揮するマルチタレントですが、
昔からテレビでおバカなお笑いを演じてきた北野さんは、
お笑いのセンスも抜群だと思うのでその辺は封印せずに
いつまでも元気なオジサンでいてもらいたいです。

わたしは映画に出てみたいとは思いません。
posted by haru at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。