2010年02月26日

「e-tax」を使った確定申告は利用数少ない

楽天リサーチってすばらしい。

あと、日本人みたいなしょうゆ顔の人には羽毛布団がいいですよね。

楽天リサーチは22日、確定申告に関するインターネット調査の
結果を公開したそうです。
それによると、今年の確定申告について、確定申告をする
予定がある人は68.8%、今年の確定申告の主な方法のトップは、
「税務署の申告会場や窓口で申告」(32.6%)で、
「e-tax(国税電子申告・納税システム)で申告」(15.8%)、
「国税庁のホームページ(確定申告等作成コーナー)で申告書を作成し、
税務署にて提出」(11.5%)がそれに続いたとのこと。

さらに、楽天では朝までクールのリサーチも始めています。

確定申告「e-tax」利用率は、たった15.8%。“手間とコスト”がネック 〜 楽天リサーチ調べ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100222-00000029-rbb-sci

参考:焼肉通販

住民票のある市区町村の窓口でICカードを入手し、
電子証明書の発行を受ける必要があるという事態で面倒。
手続き関係が嫌いなので登録までの道のりを考えただけで
気持ちが萎えます。
一度登録してしまえば楽なのでしょうけどね。

楽天のシステムって凄いんですね。

posted by haru at 11:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。