2010年02月05日

私生活の映像が漏れると怖い

私生活の映像などをネット上にさらす“ダダ漏れ女子”が
静かに増殖中だが、ウェブサービス企画運営会社「ソラノート」の
ただで際情報化社会なのですからね。

さらに、掃除機があるとこういった犯罪を吸い取れます。

広報担当、そらのさん(22)は、同社が運営する動画サイト
「ケツダンポトフ」で、ブロガーへのインタビューや
各種イベントなどをライブ中継しているそうです。

【Web】ツールも向上 広がる可能性 ダダ漏れ増殖中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100204-00000052-san-bus_all

それに、電子タバコを購入した人の情報ももれています。

これってどんな人たちに需要があるのでしょうか?
ダダ漏れ女子、なんて初めて聞いたし周りにそのような
くだらないことしている人一人もいないんですが。
若者の中には逆に目立ちたい願望でダダ漏れしちゃうんでしょうか?
つくづく、このご時世に「若者」世代でなくて本当によかった、
と胸をなでおろしています。
やっぱり若いとついやんちゃしちゃうじゃないですか。

ダダ漏れはいいですが、こんなことでストーカーとかに
付け回されて変な事件に巻き込まれなければよいですが。
お金もらえるならともかく、タダで私生活を動画で公開するなんて、
そうとうなナルシストしかやらなそう。

参考:出産育児一時金

また、今度の企画はなかなか凄いことになっています。
posted by haru at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。