2009年11月24日

「東京スカイツリー」は東京タワーを超える

新たな時代の到来ですね。

このタワーの近くに炭火焼肉たむらもできるそうです。

東京タワーに代わる新たな電波塔として、東京都墨田区に
建設中の「東京スカイツリー」の内部が22日、
報道陣に公開されたそうです。
平成24年春の開業を目指し、完成すると高さ634メートルは
世界で最も高い電波塔になるとか。

あまり高いタワーだと見ていると首を痛めてひんやりジェルマットが必要になってしますよ。

東京スカイツリー グングン成長215メートル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091122-00000556-san-bus_all

東京スカイツリーができたら、東京タワーが霞んで見えるでしょうねぇ・・・
現状でも、展望台の夜景の他に東京タワー内に特に目ぼしい施設もありませんし、
外観もかなり老朽化していますし。

東京スカイツリーは、地デジ化に伴い電波障害を減らす目的があり、
また、様々な店舗が誘致され、商業施設としても大きな利点があるようです。
六本木ヒルズができた頃のように、しばらくは大混雑になるでしょうね。

参考:電子タバコ

地方都市では不況と共に寂れてしまっている所もあるのに、
東京ばかりどんどん成長しているようで、地方都市在住のわたしとしては
ちょっとやるせない気持ちです。

東京ばかり栄えますね。

posted by haru at 09:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。