2009年08月31日

ドイツといえばビールですが、水も有名なんですね。

水好きの私は一度は飲んでみたいです。

清涼飲料中堅のサッポロ飲料は28日、
ドイツから輸入販売しているミネラルウオーター
「ゲロルシュタイナー」(500ミリリットル入りペットボトル)に、
わずかな異臭が付着した製品が出荷されていたため、
自主回収すると発表したそうです。

あと、ドイツでもシステムトレード日経225先物ってのが流行っているみたいです。

回収の対象となるのは、7月11日に船便で国内に
到着した2万712本で、今月18日から関東甲信越向けに出荷された、
船便による輸送時にコンテナのペンキの臭いが
ペットボトルに移ったためとしており、同社の検査によれば
「健康に影響を与えるものではない」とのこと。

参考:バーチャルFX

ドイツ産ミネラルウオーターに異臭 2万712本を自主回収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000560-san-bus_all

そうそう、アメリカホームステイ初日、当初怖いもの知らずだったわたしは
どんなもんかと水道水をガブリと飲んでみましたが、
無味無臭でした。
色は白かったですけど、特に健康被害もなく。

ヨーロッパの方って空気が美味しそうだから電子タバコなどを使って空気を汚さないようにしないとね。

あと!
中国行った時、桂林漓江下りの終点、陽朔で一泊したんですが、
シャワーの水が黄土色!!
いくら流してもそのざまで、もうなんだかシャワー浴びて
余計に体が汚れた気がしましたよ。

・・・すみません、途中から回顧録になってしまいました。

六甲の美味しい水ってあれあんまり美味しくない。

posted by haru at 10:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。